しじみ習慣の特徴

しじみ系健康食品売り上げ部門で5年連続1位を獲得し、さらに販売戸数が累計400万個以上と報告されているのがしじみ習慣です。
最近テレビCMでも見かけるようになったしじみ習慣ですが、研究室長が母親に元気になってほしいという思いから学校帰りにしじみを取って帰っていた経験から研究が始まりました。
日本には昔から健康にいいと言われている食材がたくさんあり、しじみもその一つです。
しじみ習慣は国立大分大学や国立名古屋大学と蜆の共同研究を行い、しじみが栄養バランスに優れ現代人に必要な食べものと結論付けたのです。
そしてしじみが持つ栄養素を最大限引き出し、バランスのいい栄養素を持つしじみを探し続けた結果、台湾産の黄金しじみをソフトカプセルに詰めて飲みやすくしました。

しじみ習慣が売れている理由

しじみ習慣が5年連続でトップを取るのは台湾産の黄金しじみを使っていることに一つの理由があります。
もちろん日本国内の有名なしじみの産地もがしましたが、漁獲量の減少などから品質や安全を確保できないと判断しました。
そしてたどり着いた台湾には標高3000メートル級の山々に囲まれた美しい水の中に生息する黄金しじみがいたのです。
周囲には排気ガスや有害物質を含む排水を行う工場もなく、肥料や農薬を使う田畑もありません。
水中の緑藻を食べて育ったしじみの健康のために2週間に1回水質検査をし、水揚げのたびに水底の砂を取り替えるという徹底ぶりです、
しじみ習慣が売れているもう一つの理由はその西方にあります。
台湾で獲れたしじみを採取したその日のうちに煮だし、濃度の高いエキスにしたうえで粉末状にし、そのままソフトカプセルに詰め込んでいるのです。
ですから飲みやすくなっていますし、しじみ習慣が売れている3つ目の理由として挙げられる安全性の確保にもつながる、品質が衰えづらいということにつながるのです。
生産は食品安全管理国際規格のISO22000取得工場行っていますし、雑菌がつきづらく、つぶれにくい個別包装にしたのです。

しじみ習慣がオススメなのはこんな人

・宴会に参加する機会が多いけれど昔ほど飲めなくなった
・接待や付き合いでおお酒を飲まなければならない
・体から現金が抜けていっているようだ
・毎日忙しく外食も多いので栄養バランスが悪い
・睡眠の質を上げたい、良くしたい
・健康診断の肝機能の数値を改善したい
しじみ習慣はあなたの生活習慣や普段の過ごし方、お酒の飲み方などによって飲むタイミングや飲み方を変えることができますので、一度試してみてはどうでしょう。